free portfolio site templates

トップ > IP事業

IP(知的財産)事業

IP事業

IP(知的財産)とは

知的財産とは、発明やデザイン、著作物など、人間が創造的活動により生み出したものを指し、楽曲やデザインといった芸術分野の作品のほか、顧客リストや社内のノウハウといった営業秘密も対象となります。
また、知的財産には法令により定められた権利または法律によって保護されるという利益を得られる権利として「知的財産権」が認められています。 
例えば、楽曲や小説の作者に与えられる著作権は日本国内では著作権保護法で保護されています。
そのため、著作権を保有していない他者がその作品を無断で利用することはできません。一方で作者は他者から契約のもとライセンス料を受け取り、作品の利用を認めることも可能です。

これらIP(知的財産)を取り扱い、企業や団体と適切なIP管理を行う事業を推進しています。