社員紹介パート① エージェント・リーモーとは?

みなさま

 

こんにちわ。

SSSのリーモーです。
記念すべき第1回目の記事は、

私エージェント・リーモー(自分であだ名を付けました)のご紹介です。
興味無いかもしれませんが、お付き合い下さい。

エージェント・リーモー

某有名ブログもりめしで使われている私の写真です。

もりめしブログが気になる方はこちらもお楽しみ下さい!

こんな顔していますが東京生まれ、目白育ちです。

意外にボンボンなんですよ。

ボクはお金ありませんが…

 

大学卒業後に邪な思いからテレビの世界に飛び込みました。

最初に配属された番組は名古屋地区で放送されていた、

俳優・別所哲也さんの料理番組です。

見たことありますか?

 

その後はフジテレビのとくダネ!日本テレビのNEWS ZEROなど生放送の番組に携わっていました。

番組の裏話もありますが、長くなりそうなのでまた今度にします。

制作には約6年ほど携わっていましたが、結婚、子供の誕生と共に現場を離れました。

今ではお小遣い制で頑張る2児のパパ、サラリーマン・リーモーです。

休日には可愛い奥さんと2人の愛娘と過ごしています。というか悪戦苦闘しています。

どなたかパパ会やりませんか?色々アドバイスして下さい。

休日のリーモー

休日のリーモーです!

 

そんなサラリーモーは今から約3年前にシオンの人材部署に転職、

今は制作スタッフのフォローを中心に色々な事をしています。

現場のスタッフがよりよく働けるように社宅制度を整えたり、

良い番組に配属出来るように営業活動をしたり、

…まだまだやらなければいけないことがたくさんある。

 

みなさん、テレビの現場って忙しい、寝れない、帰れないってイメージないですか?

テレビが好きで携わってみたいけど、自分にやっていけるか心配!

と足踏みしている方もいるかもしれません。

 

確かに寝れない、帰れない時もあります。

ただ普段はちゃんと寝れますし、帰れますよ。

たまにロケ、収録が近づくとそういう日があるというだけです。

このブログではあまり知られていない制作スタッフの仕事も詳しく紹介していきます。

 

特にSSSは女の子の制作スタッフがなぜか多いです。

男社会のイメージが強いテレビ業界。SSSの比率でいうと男子2:女子8ぐらいです。

しかもいまどきの女子ADはおしゃれにもちゃんと気を使っています。、

今度女子ADのファッションショー記事でも書こうかな。

 

ちなみに下の二人はマッキー&タッキー!19歳コンビです。

マッキー&タッキー

メシを食らう19歳コンビ!

マッキー(左)は高卒からテレビ業界に飛び込んできた肝っ玉女子。

モノトーンの服しか着ません。

タッキー(右)は今年高校を卒業して、つい先日北海道から上京してきました。

いつもピンクの服を着ているので、その内写真を撮りまくらないか心配しています。

ただいじり過ぎて、ピンクの服を着なくなってしまいました(泣)

(後日、シオンブログのもりめし企画で詳細書きます)

 

少しでもSSS(リーモー)に興味を持った方、

是非一緒に働きましょう。

以上、私リーモーの紹介でした。(途中から脱線してしまいました)

【テレビ】今日の急募情報はこちら!