採用担当者が答える【あるある質問】~一般職編 後半~

こんにちは!バシ子です!

一般職の派遣登録面談や、AD職の採用面接を受けに来てくださる皆様のための

新コーナー!!

採用担当者が答える!【あるある質問コーナー】です!!

派遣登録の採用担当者がこれまでの経験から感じたよくある質問に回答し、

登録面談に来る前の段階で不安を解消しちゃおう!という、このコーナー。

 

第1弾【一般職派遣】についての後半戦です!

前半では、

●派遣でどんな仕事があるの?

●保険は入れるの?

●ブランクあっても大丈夫?

など、派遣登録の基本的なあるある質問をご紹介しました!

【前半の記事はこちらから】

後半はさらに詳しく“派遣とは?” “シオンスタッフサービスとは?”という質問にお答えします!

 

今回も答えてくれるのはこの人!

一般職派遣事業 担当エージェント 山口こと ぐっさんです!

人材派遣業界で20年以上の経験をもつ ぐっさんが実際によく聞かれてきた

【派遣登録に関するあるある質問】にすべてお答えします!

 

Q.長期でどのくらい続けられますか?

A.ひとつの部署では上限3年までですが、例えばその後、

  違う部署に派遣されれば、そこからまた最長3年までは働けます。

 派遣法が改正されて、同一の職種で同一の最小組織単位では上限3年までですが、

 違う部署に派遣されればそこから最長3年までは働けるので、そういう意味では

 たとえ同じ企業でも、派遣先の部署が変わるごとに、お仕事を続けることは可能なのです!

 また、紹介予定派遣の依頼であれば、派遣から直接雇用の道も開けるんです。

 

Q.紹介予定派遣って?

A.一定期間は派遣社員として働いて、その後、双方の条件が折り合えば

  社員として直接雇用されるというものです。

 最長6カ月までは派遣社員として働いて、その後、労使双方、条件が折り合えば

 派遣先企業に直接雇用されるというものです。

 いってみれば、派遣社員にとってのシンデレラストーリーのようなものですね。

 

Q.派遣とパート・アルバイトの違いは何ですか?

A.一番わかりやすいのは、派遣の方が相対的に時給が高いです!

 色々な観点で比較はできるかと思いますが、

 なによりも、派遣の方が相対的に時給が高い、ということ。

 それから、直接雇用のパート・アルバイトは一回の応募で合否が決まりますが、

 派遣会社に一度登録すれば、いくつものお仕事を紹介される可能性がある

 ということが大きな違いですね。

 また、営業担当とじっくり相談して、

 希望する生活スタイルに合わせて仕事が選べるというのも魅力です。

 

Q.シオンスタッフサービスの他社と比べた強みは?

A.希望職種とのミスマッチがなく、成約率の高さに自信があります!

 営業がしっかりと仕事内容を把握しているので、

 「こんなはずじゃなかった」「こんな内容は聞いてなかった」などのミスマッチがなく

 スタッフの人選も登録面談から一貫して担当の営業が行うので

 成約率の高さは大手にも負けません。

 

Q.現在、就労中でも登録はできますか?

A.もちろん可能です!

 いつなんどきでも登録は可能です。事前に登録だけでもしていれば、

 いざ自分が現在のお仕事を辞めようと思った時に、

 計画的にかつ円滑に期間を空けずに派遣をスタートさせられるメリットがありますよ。

 思い立ったが登録吉日です!!

 

当社では、平日10時~18時の間で登録面談の予約を承っております。

※就業中の方であれば、個別で登録日時は応相談です。

ご興味のある求人がございましたら、ぜひ一度ご登録だけでもお越し下さい!

お待ちしております!

↓↓↓

【一般職の求人情報はこちら】

※リンク先ページ下部に一般職種の求人案件がございます。

 

「どうか!ご登録にお越しくださいませ!!」

皆様への愛を全身で表現するぐっさんです。

 

採用担当者が答える!【あるある質問コーナー】いかがでしたか?

少しでも皆様のお役に立てていれば嬉しいです!

 

そして!今後は【AD職のあるある質問】コーナーも公開予定!

お楽しみに!!

バシ子でしたー!