【バシめし その④】超老舗の親子丼に舌鼓♪の巻。

毎日のお仕事の合間に、ふと自由になれる時間。

それは・・・ランチタイム!!

 

皆さんこんにちは、バシ子です。

バシめしのお時間がやって参りました。

本日はゲストがいらっしゃいます。

こちら!

ジャジャーン!

芸人の石出奈々子さんです!

今年のR-1ぐらんぷり決勝に出場した女芸人さんで

いつもはこんな黄色い服を着ています。

「もしもジブリ映画の主人公が○○だったら」

というネタで、

地面に大の字で寝っ転がって

「不思議ぃ~」

って言ってる子です。

「今日はちょっとOL仕様になっちゃっててゴメンね☆」

だそうです。

 

実はバシ子と石出ちゃん。

高校時代からの親友でございます!!

業界で出会ったわけではありません。

この日は石出ちゃんの打合せがちょうどいい時間帯に終わるという事で

新橋で待ち合わせしてランチをご一緒したのです♪

 

なんて素敵なんでしょう!!

 

こんな事ってあるのね!?

 

「不思議ぃ~!」

…ヤバイ。雑にネタ使ったら怒られそうだ。やめよう。

 

さて、そんなこんなで本日のバシめしは、

石出ちゃんが一度、石出姉妹で訪れたという

激ウマ親子丼のお店に連れて行ってもらう事に!

たどり着いた先は…

なんと!超有名老舗の「末げん」さん!!

こちらのお店は、明治42年創業の老舗で

あの三島由紀夫氏が最後の晩餐に選んだ店としても知られています。

石出ちゃんも「以前、グルメな姉に連れてきてもらった」

というだけあり、

入った瞬間から、たいへん趣のある素敵な店内です。

通されたのは和室。

こちらがランチメニュー

【必食の価値あり】という

昼の「かま定食(挽き肉の親子丼)」を注文!

それがコチラ!

こうやって丼に蓋がついてると

余計にそそられるのは私だけではないはず!

開けますよ、開けちゃいますよ?

えいっ!!

出ましたー!!

挽き肉の親子丼!!

いい香りすぎて、早く食べたすぎて、

危うく写真を撮り逃すところでしたよ!!

鳥だしのスープがたっぷり染み込んだ鳥の挽き肉と

とろふわ卵が相まった夢心地な一口!

うまーーーい!!!

あぁ!幸せです!

挽き肉の親子丼は見たことも食べたこともありませんでしたが

ここで出会えたことに感謝します!!

 

出来たて熱々の丼にかぶりついたせいでヤケドしそうになり、

店員のおばちゃんに心配して頂いたけど、

それをものともせずバクバク食べてしまいました!

で、あっという間にペロリ!

ごちそうさまでした!!

石出ちゃんもにんまり!嬉しそうな顔しちゃって、まぁ!

それにしても、

こんなに近くで、こんなに素晴らしいランチが潜んでいたなんて!

侮れませんな、新橋!!

 

今後もランチタイムが楽しみになってきたぞ!

バシめし更新頻度を上げるべくランチ店探しがんばりまーす!!

(※ちゃんと仕事もしてるよ!)

 

【テレビ】今日の急募情報はこちら!

 

—————————————————–

鳥割烹 末げん

東京都港区新橋2-15-7

<月〜金>
ランチ  11:30 – 13:30
ディナー 17:30 – 22:00

日・祝定休、土曜日不定休

—————————————————–